アイフルの過払い金でお悩みの方は私たち弁護士にお任せください。

法律事務所で過払い金の返還請求を行ってもらいました

ある時期、ギャンブルにかなりはまり込んでいたような時がありました。

そのような時に、ちょうどいつも行っていたパチンコ屋のすぐ近くに、消費者金融会社の無人契約機がありました。

その消費者金融会社の無人契約機を最初に利用したのは、いざという時に便利なキャッシングをするためにカードを作った時でした。

そのカードを作ってからは、ギャンブルのために何度となくキャッシングを繰り返しました。

そのため、借金が貯まってきて返すのが非常に大変になりました。

しかし、ギャンブルからは途中できれいに足を洗って、最近の数年はひたすら借金を返し続けてきました。

でも、利息を返済することだけで精いっぱいで元金が全く少なくならなくて、本当にここまで少なくするのに非常に苦労しました。

このようなことから、借金について関心をもっていたので、テレビのニュース番組を見て過払い金があることについて知りました。

そこで、自分でいろいろ過払い金について調べてみて引き直し計算を行ってみると、過払い金が自分にも数十万円程度あることがわかりました。

しかし、過払い金を取り返すのもなんか面倒そうだし、そのうちでいい、とそのままにしていたのですね。

そのような時に、ちょうど、自分が借金をしていた消費者金融会社が危ないというような噂を聞きました。

その時には、非常に焦ってしまって、インターネットですぐに調べて、テレビで宣伝していた有名な法律事務所のサイトを探しました。

そこで、過払い金がなんとかならないかと思ってその法律事務所に電話をかけてみました。

法律事務所の弁護士さんからは、すぐに過払い金の返還請求を行ったほうがいい、ということでした。

弁護士さんからこのことを聞いたので、すぐに過払い金の返還請求の手続きを行ってもらいました。

その結果、自分が以前に引き直し計算を行った程度の過払い金が返還されるということがわかりました。

最終的には、過払い金は30万円近く返還されましたが、もし消費者金融会社が破たんでもしていればと思うとぞっとしました。

もし、消費者金融会社が破たんすると、過払い金は無くなるということでした。

現在では、非常に過払い金を請求する人が増えているため、消費者金融会社の経営はそれに伴って厳しくなっているそうです。

過払い金を請求するのがあと3か月早いと全額返還されてきたのに、というようなことにならないためにも、過払い金について弁護士さんに早めに相談するのがいいと思いました。