アイクの過払い金でお悩みの方は私たち弁護士にお任せください。

アイクの過払い体験談6

200万円くらいの消費者金融の借金をしていました。

ショッピングなどでお金を使い、初めの内は小額だったのが、気付いたらどんどん増えていって最終的に200万円になりました。

金利は最高で28%で、当時は高いかどうかも特に気にしていませんでしたし、まして違法だなんて思っても見ませんでした。借りる金額によって変わりますが、今は最高でも20%が上限金利です。

 

「アイクの過払い金請求をするとお金が戻ってくる」という夢のような話を聞いていましたから半信半疑で法律事務所に行き、弁護士に聞くと「260万円以上戻ってくる」とのことでした。

 

ただ、弁護士に頼むとお金がかかります。

「100万円くらいかかる」と言われて、その金額の高さにびっくりしてしまいその事務所は断りました。

でも、素人の自分には法律に関して良く分かりませんから、専門家に頼むしかありません。

 

そして、何か所は事務所を訪ねて一番安いところに決めました。

 

事務所によってはしつこい勧誘の電話などがありますから注意した方が良いです。

さらに弁護士費用も事務所によって違い、なぜ違うのかも説明してくれない事務所もあります。

 

確かに素人が消費者金融相手にアイクの過払い金請求を一人でするのは止めた方が良いです。

一番の問題は「知識不足」です。

和解などを持ちかけられて合意してしまうと本来取り戻せたはずのお金が取り戻せなくなりますし、何よりも相手もプロですから、何かにつけて言い訳をして金額を減らそうとしてきます。

 

しかし、弁護士事務所にも当たり外れがあります。

100万円以上も弁護士費用がかかり、新たに借金をしたなども聞いたことがあります。

 

私がアイクの過払い金請求をして一番学んだことは「自分自身で責任を持って行動すること」です。

弁護士全てが悪いわけではありませんが、注意が必要です。

 

・アイクの過払い金と返還される金額

・全部でかかる弁護士費用

 

これくらいは事前に調べることができます。

電話でも答えてくれる場合やインターネットの無料診断ツールもあります。

基本的にアイクの過払い金はどこの事務所で請求しても変わりません。

 

変わるのは弁護士費用です。

最近は事前に弁護士費用が分かるところが増えましたから、請求結果によって「弁護士費用が変動する」と言われた場合は他の事務所に行った方が良いかもしれません。

金額が決まっていなくとも「返還金額の10%~15%」と言われた場合は問題ないと思います。

 

最後は自分で行動して結果的に100万円以上が手元に残り、新たな知識を得られたことや自分で責任を持って行動することの大切さも学べてスッキリしました。

【関連情報】
日本司法支援センター 法テラス