アコムの過払い金でお悩みの方は私たちにお任せください。
メニュー

【コラム】消費者金融などの金利の高い借金を完済した場合,その取引につき,過払い金が生じていることが予想されます。

また,現在,返済をしている借金についても,金利の引直計算をすることで,場合により借金がなくなることもあります。

引直計算では,消費者金融などの違法な高金利による返済から,法律上,認められる上限利率による返済をした場合の再計算を行い,現在の残高を確認する手続きが行われます。

この計算の結果,たとえば,300万円あった借金が50万円となる場合や,借金そのものがなくなり,返金を受けられる場合があります。

通常,過払い金の引直計算をして,借金がなくなるのは,貸金業者との取引が7年程度継続していた場合です。

取引の状態によっては,5年程度で過払い金が生じることもありますので,数年間,返済を継続している方は,高松の弁護士に相談してみることもできます。

また,現在,借金の返済している方で,その返済が困難であると感じている方は,引直計算をすることで,借金がなくなったり,大幅な減額ができる場合があります。

過払い金の返還請求をすることに,大きなデメリットは生じていませんので,すぐに高松の弁護士に相談するようにしてください。

お問い合わせ

お名前
お電話
メールアドレス
ご相談内容

 

【コラム】高松の消費者金融などの借金を完済したことがあり,過払い金が生じていることが,ほぼ間違いないという方がいます。 そのような方は,高松の弁護士に依頼し,過去に返済しすぎたお金について,返還請求をすることができます。 ここで,消費者金融に対し「返して!」と主張しただけで返還に応じることはなく,通常は,裁判所の手続きを利用して,返還請求をしていくことになります。 また,弁護士費用を節約するために,自分で裁判をしたい,という方もいますが,そのためには,法律上の問題点や手続きなどについても勉強する必要があります。 過払い金に関する法律上の問題点は,「みなし弁済」や「横飛ばし充当計算が認められるか?」など,多岐にわたります。 これらの意味や裁判例などを研究する必要が生じます。 また,過去の判例などを一通り理解しておかないと,自ら主張する内容が裁判に耐えられるかどうかの判断ができません。 そのため,過去の判例集などを熟読し,十分理解した上で,訴訟に必要となる訴状などの作成をしていくことになります。 もっとも,弁護士に依頼した場合でも,着手金が不要な弁護士の場合は,まとまったお金が用意できない場合でも依頼することができます。 過払い金の弁護士に相談し,任せてしまうこともできると思います。

【関連情報】
高松地方裁判所ホームページ