原因はFXでの失敗から

※この体験談は,当事務所の取り扱い案件ではなく,世間一般の方からお寄せいただいた一般的な体験談です。


私には消費者金融から借りた借金が合計70万円ありました。

その借金を作った原因はFXでの失敗からでした。

私は初心者なのに、為替が大きく変動する時を狙って、ユーロ買いをしてしまい、為替相場が予想とは逆に転じてしまって、ロスカッ トにあい、ロスを取り戻そうとすればするほど、円高は進んで、ロスカットの連続で、消費者金融から借り入れた70万円もすっからかんになくしてしまったの です。

 私はそれ以来、FXからすっかり足を洗って、消費者金融に残った借金の返済をどうするかで頭を抱えていました。このころには,自分が過払い金を将来,請求することになるなんて,思ってもいませんでした。

私にあるものと言ったら、写真家としての作品くらいしかありませんでした。

私は写真家として、ニューヨークのギャラリーに展示されて、作品が売れたりしていたのです。

それで、自分のホームページに自分の作品を載せていたら、ぜひ、オリジナルプリントを買いたいと言う人が数人いました。

 私は本当はギャラリーを通してでないと作品を売らないのですが、消費者金融の借金のことがものすごい重荷になってしまって、自分の作品を売ることにしたのです。

 一人は東京で、もう一人は神奈川、そしてもう一人は福岡在住でした。

 私はそれぞれに、オリジナルプリントを売ることが可能であることを告げました。

そして、値段はニューヨークのギャラリーで売られている値段とほぼ同じ値段を提示しました。

 すると、それぞれ、1枚ずつ私の作品を買ってくれることになりました。

 私はオーダーメイドの額縁をつけて売ることにしました。

額縁は一つ、3万円くらいしました。

だから、フレームだけでも10万円近くかかりました。

 そして、額縁屋から直接、送ってもらうことにしました。

代金はゆうちょ銀行の口座に振り込まれました。

 それで、私は消費者金融の借金を完済することが出来ました。

自分の作品が自分を助けた形になりました。

 そのほか、過払い金の返金もあり、助かりました。

 

 


借りる時は本当に考えて借りなければならない

WEBでキャッシング

払えると油断してしまい…

パチンコに狂う毎日

もうあの失敗は絶対に繰り返さない

不況のあおりで仕方なく…

原因はFXでの失敗から

パチンコ依存症で借金を

持病が悪化したのが原因で借金を…

ほんの2万円。でもそれがすべての借金生活の始まりなんです。

借金は250万円

いわゆる多重債務者でした

借りるのは簡単ですが返すのは本当に大変

夫に消費者金融での借金が発覚

ギャンブル漬けの毎日

子供の学費の為に借金

転職先の給料が出るまでの生活費を借金

クレジットカード払いが引き金

消費者金融の自動契約機に足を運んだ

引越し費用を借金

半信半疑で大手金融会社の窓口に

徐々に金銭感覚は麻痺

パチンコをして勝てば返すけど負ければまた借りよう

彼女ができて借金を