消費者金融の自動契約機に足を運んだ

※この体験談は,当事務所の取り扱い案件ではなく,世間一般の方からお寄せいただいた一般的な体験談です。


私は消費者金融で多額のお金を借りていたことがあります。5社から合計160万円を借りてしまったのです。私がお金を借りた理由はギャンブルでした。パチスロです。

当時付き合っていた彼氏に教えてもらって生まれて初めてやったパチスロにはまってしまったのです。良くある話でビギナーズラックで、最初の2,3回で30万円ぐらい勝ってしまったのです。

私はその彼氏がびっくりするほどのパチスロ好きになってしまいました。

しかし、一人暮らしで事務員をしていた私にそんなにお金がある訳もなく、わずかな貯金はあっという間に底をつきました。普通の人であればそこでやめるんでしょうが、私は消費者金融の自動契約機に足を運んだのです。

当時のパチンコ屋にはイベントというのがあって、その日は通常の日より沢山出る台が設置されるのです。そういう日にはいかなけれ ば損をすると思いこみ借金をしてまでパチスロをしていました。そのうち段々と頭のねじが緩み、自分の貯金を引き出すようにお金を借りるようになりました。このころには,自分が過払い金を将来,請求するとは思ってもいませんでした。

そうなったら1社の限度額だった50万円はあっという間に上限に達しました。

それまでは借りては返し、返した額よりも多い金額を借りるということを繰り返していましたが、上限に達したら返済をしなければなりません。そうするとパチスロができなくなるんです。

私はすぐに2社目からお金を借りました。そうすると後はなし崩し的に3社、4社と借り入れを重ね気付いた時には多重債務者となっていました。私は、5社目が上限に達した時、我に返りました。それからはパチスロも辞めて返済に専念しました。

借りたり返したりしながらちょっとずつ、借入残高を減らしていき、全ての借金がなくなったのは、初めてお金を借りてから6年が経過した時でした。その時の貧乏生活は暗澹たるものでした。もう二度と消費者金融からお金は借りない、と心に誓いました。

 

 


借りる時は本当に考えて借りなければならない

WEBでキャッシング

払えると油断してしまい…

パチンコに狂う毎日

もうあの失敗は絶対に繰り返さない

不況のあおりで仕方なく…

原因はFXでの失敗から

パチンコ依存症で借金を

持病が悪化したのが原因で借金を…

ほんの2万円。でもそれがすべての借金生活の始まりなんです。

借金は250万円

いわゆる多重債務者でした

借りるのは簡単ですが返すのは本当に大変

夫に消費者金融での借金が発覚

ギャンブル漬けの毎日

子供の学費の為に借金

転職先の給料が出るまでの生活費を借金

クレジットカード払いが引き金

消費者金融の自動契約機に足を運んだ

引越し費用を借金

半信半疑で大手金融会社の窓口に

徐々に金銭感覚は麻痺

パチンコをして勝てば返すけど負ければまた借りよう

彼女ができて借金を