子供の学費の為に借金

子供の学費が一番嵩んだ時期、消費者金融系のカードに80万円までのキャッシング枠があり、最初は学費を支払う時に足らない分を少しだけ借りていた のですが、子供が大学に進むにつれて、半期ごとの月謝を支払うのに70万近く必要になり、当初貯めていた学費の費用や夫と私のお給料だけではどうにもすべ てを支払うことが困難になり、どんどんキャッシングをする額が増えていってしまいました。

ただ、当初はなんとか自転車操業しながらも月々の返済をすることも出来ていましたし、月謝の支払月以外は、次の月謝の積み立ても 出来ていましたので、このまま子供が大学を卒業するまでしのげれば、月謝に支払っている分を返済に充てられるので、一年もたたずにすべて返済出来るはずで した。このころには,自分が過払い金を将来,請求するとは思ってもいませんでした。

ところが、まだ子供が大学三回生の時に、あのグレーゾーン廃止、キャッシング出来る金額は年収の1/3までと規制された法令が成立したのです。

当然、その時のキャッシング総額はパート年収の1/3を超えてしまっているので、新たなキャッシングは出来ず、自転車操業はストップしてしまいます。

消費者金融からはキャッシングをストップすることになるので、支払の組み直し相談に乗ります通知が入っていたので、電話で相談し てみましたが、月々1万円程度に返済の額を減らすと十年以上支払だけが続くことになり、一度その組み直しをしたらお金があるときでも残一括が出来ないとい うのです。

あと一年数か月だけすれば、すぐに返済できる借金を延々と何十年も払いたくないので、組み直しではなく、毎月の支払を三万円までなら引き下げることが出来るということだったので、その支払い方法に変更しました。

その後、なんとか毎月返済金額を三万円捻出し、子供が卒業したあと、残りの20万ほどを一括返済して完済することが出来ました。

 

 


借りる時は本当に考えて借りなければならない

WEBでキャッシング

払えると油断してしまい…

パチンコに狂う毎日

もうあの失敗は絶対に繰り返さない

不況のあおりで仕方なく…

原因はFXでの失敗から

パチンコ依存症で借金を

持病が悪化したのが原因で借金を…

ほんの2万円。でもそれがすべての借金生活の始まりなんです。

借金は250万円

いわゆる多重債務者でした

借りるのは簡単ですが返すのは本当に大変

夫に消費者金融での借金が発覚

ギャンブル漬けの毎日

子供の学費の為に借金

転職先の給料が出るまでの生活費を借金

クレジットカード払いが引き金

消費者金融の自動契約機に足を運んだ

引越し費用を借金

半信半疑で大手金融会社の窓口に

徐々に金銭感覚は麻痺

パチンコをして勝てば返すけど負ければまた借りよう

彼女ができて借金を