パチンコに狂う毎日

あれは今から10年ほど前の事です。当時はパチンコに狂ったようにハマっており、寝ても覚めてもパチンコの事ばかり考えていました。当然友達もパチンコをやっている友人ばかりで、全てがパチンコを中心に回っており、食事なども二の次でパチンコばかりやっていました。

 そんな私なので、当然お金も底をつきます。勝っているという人に限って大負けしているもので、私も周囲にはこうやれば勝てる!と力説するものの、実は相当に負けが込んでしまっていました。

 借金先は友人に始まり、親、会社の同僚、彼女あらゆる周囲の人たちにお金を借りまくりました。しかし、それだけでは目が覚めず今度は 消費者金 融からお金を借りてしまったのです。今考えると本当に馬鹿な事をしたなと思いますが、その時はもうパチンコの事しか頭になかったので、冷静になど考えられ るはずはありません。このころには,自分が過払い金を将来,請求するとは思ってもいませんでした。

 最初は少しだけのはずだったのですが、気が付けば10万円、それをパチンコに勝って返済しようと又借りるを繰り返し、冷静になった時 にはなん と80万円という借金を抱えていたのです。それで目が覚めパチンコはしなくなったのですが、今度は利息の返済さえも出来なくなり行き詰ってしまいました。

 そしてその借金を分散しようと、更に他の消費者金融からお金を借り、最初の金融会社に返済したりなどをしたのですが、そんな事をしても借金が減るはずもありません。そうこうしているうちに借金全部合わせると100万円を超えてしまいました。

 こんな借金返せるはずがない・・・自己破産しようと思いましたが、その前に親に相談しました。すると、自己破産なんかしたら車のローンも組めなくなるし、色々な面で不便になるぞと諭され、パチンコは二度としないという約束で親が全額返済してくれました。

また、幸いな事に過払い金が支払われる事がわかり助かりました。
それからは心を入れ替え、一切ギャンブルはしないで、毎月3万円づつ親に借金を返済しています。今回は本当にいい社会勉強をしました。これからは多分キャッシングはしないと思います。

 


借りる時は本当に考えて借りなければならない

WEBでキャッシング

払えると油断してしまい…

パチンコに狂う毎日

もうあの失敗は絶対に繰り返さない

不況のあおりで仕方なく…

原因はFXでの失敗から

パチンコ依存症で借金を

持病が悪化したのが原因で借金を…

ほんの2万円。でもそれがすべての借金生活の始まりなんです。

借金は250万円

いわゆる多重債務者でした

借りるのは簡単ですが返すのは本当に大変

夫に消費者金融での借金が発覚

ギャンブル漬けの毎日

子供の学費の為に借金

転職先の給料が出るまでの生活費を借金

クレジットカード払いが引き金

消費者金融の自動契約機に足を運んだ

引越し費用を借金

半信半疑で大手金融会社の窓口に

徐々に金銭感覚は麻痺

パチンコをして勝てば返すけど負ければまた借りよう

彼女ができて借金を