ニコスの過払い金でお悩みの方は私たち弁護士にお任せください。

過払い請求でニコスの借金が減り、また家族がひとつになりました

私は今年で38歳になる普通のサラリーマンです。妻と子どもが2人いて幸せに暮らしているように見えますが、これまで多重債務に苦しみ生活は汲々としていました。

借金を抱えてしまった原因は、私の浪費癖が原因です。欲しいモノがあるとなんでも買わずにはいられなくなります。
とくに私は電化製品に目がなく、新製品が発売されるとなんでも購入して試してみたいという衝動にかられるのです。

当時は安月給だったので、欲しいものをなんでも購入していたのではお金が全然足りません。
そこで利用したのがニコスです。借りる金額はそれほど大きくなかったので、返済も滞ることなくなんの問題もありませんでした。
しかし、どんどん新製品が誕生するのでそれに伴って借りる金額も増えていきました。するとニコスで借りる額もいっぱいになってしまい、ほかのサラ金にも手を出していったのです。

大手ではなかなか審査に通らなくなり中小のサラ金で借りるようになっていったのですが、これが後々支払いが大変になっていった要因になりました。

なぜなら、大手よりも金利が高いからです。それでも貸してくれるところが中小のしかなかったのでやむなく借りていたのです。さらに中小では借りられる額も少ないので数社に渡り借入れをしていきました。

そしてとうとう大小合わせて合計8社から借金をして金額も計280万円にまで膨れ上がってしまったのです。

そして、そんな私に妻は愛想をつかし実家に子供をつれて帰っていってしまいました。
子供にも会うことを許されず、本当にショックでした。
このままではいけないと、浪費癖の改善と借金をなんとか返済しようと心に決めました。まずは欲しいモノがあっても、買わないことから始めて借金をすべて一社にまとめて返済するおまとめローンを利用して返済していきました。
これで多少返済も楽になりましたが、それでもなかなか元本が減らずに借金がいつ終わるかわからないことに途方にくれました。

そんな時に、会社の先輩からニコスへの過払い請求の存在を教えてもらいました。
もう何年も借金を払って元本が減らないなら過払いの可能性が高いと言われ司法書士事務所に相談したほうが良いとのことでした。
藁にもすがる思いで、インターネットで過払い請求をしてくれる弁護士を探して今の現状を事細かにお話しました。

すると、私の支払い時期や金額から過払いをしている可能性が高いと言われたのです。もちろん、その弁護士の先生に過払い請求をお願いしました。
すると、5ヶ月ほどたって金融業者との交渉が成立したと言われ、120万円もの過払い金を取り戻すことに成功したのです。
80万円の借金が一気にゼロになり,逆に,120万円のお金がもらえたのです。
こんなに過払いしていたのかと思うとビックリです。
ニコスから返ってきた過払い金で,とくに督促が厳しかったサラ金には,返済ができてしまいました。

それからは真面目にコツコツと借金を返し、他のサラ金に対しても,それから1年半かけてすべて完済しました。
そして、そのことを妻に伝えると久しぶりに子供たちにも合わせてくれて、子供も喜んでくれたのです。それからまた家族4人の新しい生活が始まったのです。

もう借金はしないと固く誓った瞬間です。 ニコスへの過払い請求という制度があって本当によかったです。