OMCの過払い金でお悩みの方は私たち弁護士にお任せください。

OMCの過払い体験談2

私が借金を初めてしたのは20歳のときです。当時、実の父の会社が倒産して、再就職がなかなか決まらないときでした。

私はもう社会に出て働いていましたが、自分の給料はすべて使い切っており、貯金などなく家族を助けることができませんでした。

ちょうど兄が結婚を控えていたときで、兄には父の会社が倒産したことも伝えていませんでした。父が、兄夫婦に結婚祝いをわたしたいと私に相談してきたので、私ははじめて消費者金融で10万円借り入れしました。

そのとき、簡単に10万円借り入れができたことから味をしめ私は事あるごとに借り入れを繰り返すようになりました。

そのような借り入れが積もりつもって30歳の頃には3社の消費者金融から総額150万の借金を抱えることになりました。

利息だけで毎月4万円の返済で、もちろん4万円も払ったらその月の生活費がなくなるので、また、借り入れをするという自転車操業てきな悪循環でした。

30歳のときに私は結婚して出産もしたのですが子供が生まれたことで私が働けなくなりますます返済は厳しくなっていきました。

主人は、、交際していたときから借金のことはすbうぇて知っておりましたが、積極的に借金をどうするかはいままで話し合っていませんでした。ですが、これから子供も大きくなっていくことから、子供に辛い思いはさせれないということで子供が1歳になるまでに借金をどうにかしようということになりました。

当時は今ほどOMCの過払い請求の知名度がなく、私も主人も全く知りませんでした。

そこで私は無料法律相談にでむき弁護士に相談しました。弁護士はOMCの過払い請求と任意整理についてくわしく話してくれ、借金を正当な利息で計算しなおして払いすぎた分は返してもらうことを提案してくれました。

帰宅して主人と話し合い、整理後残る借金も3年程度で返済できることからお願いすることに決めました。

夫婦で無料相談を担当してくれた弁護士の事務所に行き、正式に契約をしました。

手続き自体は消費者金融との契約書簡単な家計簿をわたし、あとは弁護士からの連絡をまつというものでした。弁護士に依頼したときから支払いがストップしたのがなにより助かりました。

1ヶ月ほどで弁護しから連絡があり、OMCの過払い50万の返金と、残りの借金は25000円を3年間返済すると完済すると言われました。50万のうち20万ほど成功報酬で弁護士にはらいましたが、手元に30万残り、月の返済額が25000円になって本当に安心しました。現在は、それも払い終え毎月少しづつですが貯金もできるようになりました。

私はクレジットカードなど作れませんが、もう借金はこりごりなのでこれでいいと思います。

あのとき弁護士に依頼しなければ今も借金に苦しんでいたかと思うと本当に今は幸せです。