OMCの過払い金でお悩みの方は私たち弁護士にお任せください。

OMCの過払い体験談7

2年前に完済した借金のOMCの過払い金40万円回収成功の体験談です。軽い気持ちから足を踏み入れてしまった体験を繰り返さないように記しています。

私は地方都市のある中堅メーカーに勤務しています会社員です。
大学を卒業して会社に入ると、女性社員の多くはブランド物のバックや洋服で身を固めていました。

家賃は実家暮らしなので心配はないものの生活に余裕がないにもかかわらず、私もカードでそれらのブランド品を購入して行きました。

ところが、給料ギリギリで自転車操業のような生活をしていたので、友達の結婚の際の御祝儀代がなく困りました。

この時初めて、20万円を借り、その後借入額はふくらんでいきました。振り返れば、思いの外簡単にお金を借りることが出来たのがすべての始まりでした。

返済もできる限りしたのですが、高い利息に追い付かず、借金の総額は200万円ほどになっていました。
仕方なくこのことを両親に話し、2年前に完済することができました。

数年前から、OMCの過払い金のことが雑誌や新聞に頻繁に載るようになりました。

私は2年前に完済していたのですが、完済したものでも請求ができることを知り、もしかするとと考えてインターネットで紹介されていた「OMCの過払い金計算ソフト」を使って計算してみました。

5年ほど支払っていたのでOMCの過払い金は発生しているようです。

しかし、私には自信がありませんでした。

金融関係の仕事には無縁でしたので、わからないのは仕方ないのかもしれませんが、やはり専門家に相談した方が間違いないと考えた私は先生に相談しました。

私の場合、取引期間が長くなく、しかも金額も多くなかったのですが、OMCの過払い金は、40万円ほどありました。

OMCの過払い金は、取引が長期に渡れば増える傾向にあるとのことなので、借入金は少額でも、長期間消費者金融等を利用している方は、弁護士さんに相談してみるといいと思います。

また、裁判をすればより多く取り戻せるという提案もしてくれましたが、そうすると裁判費用がかかってくるので、ほとんど借金がなくなったので裁判はしない方向で進めて下さいと伝えました。

今回の弁護士の先生のような親身になってくれる経験豊富な方が、安心できると思いました。

「無駄遣いはしないでくださいね」との弁護士の先生の言葉に苦笑いした私でした。

支払い済みのお金は取り戻せないと思っていたので、大変得をした気分です。実際に送られてきた書類を確認すると、和解書というものが入っていて、和解書というものを見て確認することで、ほんの少しの不安が消えていきました。両親にも返済完了し、やっと落ち着いて暮らせますの喜びを噛みしめています。