オリコの過払い金でお悩みの方は私たち弁護士にお任せください。

オリコの過払い体験談8

200万円の借金がなくなりました。

借金の理由は今まで色々ありました。

連帯保証人になったことがきっかけで急に借金ができたり、主人が交通事故で収入が激減してしまったり、その度に借金を背負うことになり、気付いたら200万円まで膨れ上がっていました。

完済を目指して頑張ると言う意識は不思議とないもので、その月その月の返済をどうやってやりくりするかを悩む繰り返しでした。

 

今まではいつになったら返済するのかを本当に考えていなかったのですが、娘の助言でそろそろ本格的に計画を立てて返そうということになりました。

驚いたことに、それまでは借金がいくら残っているのかもろくに把握していない状況でした。

しかし、借り入れ先が消費者金融や銀行と合わせて4件あったので、よくわからない状況だったのです。

きちんと一つ一つの借金の額を合わせると、200万円脱と言う事を知ってショックを受けました。

何故なら毎月の返済で借金はもっと減っていると思っていたからです。

どうも月々の返済額が少なかったため、ほとんどが利息の支払いに回っていたようです。

 

これでは完済はいつになるのかと途方に暮れていた時に聞いたのがオリコの過払い請求でした。

知り合いが同じようにオリコの過払い請求で借金がなくなったということで、その知り合いがお世話になった弁護士の方を紹介してもらいました。

先生には現在の借金の内訳を説明しましたが、これまでの返済がいくら位でいつ頃から支払いをしているのかの質問については、恥ずかしながら答えられませんでした。

やっぱり今までの履歴ぐらいは答えられないとダメなんだと落ち込みましたが、先生は特に咎める事もなく、取引の履歴は借り入れ先から調べることができるとおっしゃってくれました。

しかもそれは全て先生が手続きをしてくれたので、特にこちらでは手続きをする必要はありませんでした。

 

実際には、正式に先生に依頼したその月から、月々の支払いはストップしました。

状況を整理する段階なので、オリコの過払い額が確定するまで支払いはしなくていいそうです。

まだこの先どうなるかもわからないのに、とにかく気持ちが楽になったことは今でもよく覚えています。

それまで毎月支払いに追われていたのが、一時的にせよなくなったのです。

 

支払いが無くなった分、生活費に余裕ができましたが、結果が出るまでは無駄遣いをせず貯金に回そうと娘と決めました。

いざとなった時にまたすぐに支払いができるようにです。

 

結果はほとんど借金がなくなり、残り20万円までになりました。

しかも先生への報酬を支払った上での金額だったので、半年で無事完済できました。