ユニマットレディースの過払い金でお悩みの方は私たち弁護士にお任せください。
メニュー

【コラム】過払いに注意

「過払い」とは、お金を借りたとき付いてくる利息の上限を上回って支払っている過剰金のことです。
わりと気付かずにお金を借り、多くの利息を支払っている人が数多くいます。
近年、法律事務所では毎日のように、過払いの相談に訪れる依頼者があとを絶ちません。

大手金融会社でさえ、法律で決められた利息の上限を超えて、契約をしているようです。
借り主はお金がいますぐ欲しいのですから、違法に気付いていても借りてしまったり、また気付かずに借りてしまったりするようです。

もし契約を交わしてしまったとしても、安心してください。
現在では利息制限法で、お金の借主は守られていますから、どんな消費者金融が相手でも、過払いになった利息分は、必ず取り戻すことができます。

高松には、過払いに慣れた法律事務所がたくさんあり、毎日、過払いで悩む方の相談を解決しています。
選ぶ時は、実績のある信頼できる法律事務所を探すと良いでしょう。
たとえ相手がどんなに怖い消費者金融でも、弁護士の力は偉大なるもので、違法な金利を取り戻し、今後支払う予定の金利も大幅に減らすことができます。

「自分の場合は無理」などと思わずに、一度相談してみる価値はあると思います。
弁護士が介入すると、どんな消費者金融も不思議とおとなしくなるものなのです。

弁護士紹介

【コラム】

過払いが返ってくるまで
過払いを請求しようと思って弁護士に依頼した場合の解決までの道はどんなものなのでしょうか。

まずは弁護士を選択します。
今はインターネットで弁護士を探すのが主流ですから、高松 弁護士 過払いなどで検索をかけて探すことで弁護士のホームページなどから弁護士を選択することができます。
電話で相談の予約を取ったり、相談の日時を決めましょう。

相談にいくときには資料が揃っているように準備するとスムーズです。

弁護士に依頼すると、弁護士が債権者に受任通知を債権者に送ります。
これは本人に代わって弁護士が過払いの請求を行いますよという通知です。

その後、受任通知を置け取ってから一定期間内に債権者に取引明細の開示を求めることになります。
すべての支払いや借り入れの明細が出ることになります。

それを元に、利息制限法の上限金利で利息を計算し直し、過払いがいくらあるかを確定します。

その後、過払いの支払い請求を債権者にすることになります。
返還の時期や金額などについて、お互いに折り合いがつき次第、和解条約を締約となります。
そしてその後、過払いのお金が支払われてすべてが完了いたします。

もし、債権者が過払いの金額に納得をしなかったり和解が見込めない場合は裁判所へ返還請求訴訟を起こすこととなりますが、まず負けることにはならないので安心してください。

このような手順で過払いは返還されることとなりますので、まずは弁護士を見つけることからスタートしましょう。